サイトイメージ 最新ニュース イベント情報 ごあいさつ タミフルとは 薬害タミフル脳症被害者の会について 会員被害者の現状 活動記録 報道 皆様の声 お勧め本のご紹介 要望書一覧 リンク ご質問・ご意見

タミフル110番

 

HOME>>活動記録(一覧表示)>>活動記録(詳細)

活動記録

<<前の記事へ次の記事へ>>

2010年11月28日 ■第19回国民の医薬シンポジウム「薬害の被害者救済と根絶の達成を〜薬害肝炎検証委員会の提言をもとに考察する〜」

■第19回国民の医薬シンポジウム「薬害の被害者救済と根絶の達成を〜薬害肝炎検証委員会の提言をもとに考察する〜」
日 時  2010年11月28日(日) 10:00〜16:00
場 所  平和と労働センター・全労連会館 ホール
       地下鉄丸ノ内線御茶ノ水駅徒歩8分
       → http://www.zenrouren-kaikan.jp/
  参加費  1,000円(学生、一般は無料)
  主 催  第19回国民の医薬シンポジウム実行委員会
  申込先  国民医療研究所 → http://nhj.or.jp/
       ※当日参加も可能 
  <プログラム>
  第1部 基調報告
        水口真寿美(弁護士、薬害肝炎検証再発防止委員会委員)
  第2部 シンポジウム
    1)被害者救済問題
        栗原敦(全国薬害被害者団体連絡協議会)
    2)医薬品の研究・開発と製薬企業のあり方
        全国薬業労働者連絡会議より
    3)国の医薬品承認審査・市販後安全対策
        廣田憲威(全日本民主医療機関連合会)
    4)医療機関における安全対策
        松川朋子(埼玉協同病院)
    5)薬害防止に関連する研究と薬害教育
        佐藤嗣道(財団法人いしずえ)

<<前の記事へ次の記事へ>>