サイトイメージ 最新ニュース イベント情報 ごあいさつ タミフルとは 薬害タミフル脳症被害者の会について 会員被害者の現状 活動記録 報道 皆様の声 お勧め本のご紹介 要望書一覧 リンク ご質問・ご意見

タミフル110番

 

HOME>>お勧め本のご紹介(一覧表示)

お勧め本のご紹介

<<前のページへ
No.37 特集 高齢者とくすり (第2特集  「インフルエンザで亡くなった」は本当?)2010年1月 発行

「高齢者とくすり」第1回は皮膚疾患を取り上げました。しかし、取材を進めるうちに「くすり」からドンドン離れて いってしまいました。と言うのも、薬剤治療をほとんど必要としない、ということになってしまったのです。なぜ そうなのか?は本文をお読みください。

もう一つの特集は「インフルエンザ」です。35号や36号でも取り上げましたが、 いわゆる「新型」インフルエンザを巡るおかしな風潮がおさまりそうもなく、「ほんまもんの情報」を 提供することで少しでも風穴を開けたいと、しつこく特集しています。

第3特集は2008年11月に開催した第6回医薬ビジランスセミナーの分科会のうち 「アトピー性皮膚炎」を次号と2回に分けて誌上再録します

医薬ビジランスセンター 書籍案内ページへ

No.35 緊急特集 豚?新型?インフルエンザの正体、特集 BCGと結核 

緊急特集としてインフルエンザを取り上げました。

もう一つの特集はBCGと結核です。結核患者は世界で1年間に920万人が発病し、 170万人が亡くなっています(WHO、2006年度)。日本でも毎年約3万人が新たに発病し、 その5%約1400人が亡くなっています。

急性の感染症はすぐに症状が出ますので大騒ぎになるのでしょうが、密やかにジワジワと体をさせる 慢性感染症をもっと知ってほしいと思います。


医薬ビジランスセンター 書籍案内ページへ

新型インフルエンザ ワクチン・タミフルは危ない!!

緊急出版
打つ前に! 服用する前に!

◆ウイルスと予防と薬について、しっかり知恵を「備蓄」したい!!
◆新型ワクチンで副作用の悲劇をくり返さないで!!
◆マスコミ報道はここがおかしい


ウイルスに万能な薬はない。
インフルエンザはウイルスによっておこる「かぜ」。
なにより安全で有効な対処法は、じゅうぶんに休息をとりウイルスと闘う抵抗力をおとさないようにすること。
効果や安全性に問題のあるワクチンやタミフル。
それに警鐘をならすのは薬品メーカーとは一切関係のない被害者の声を知っている専門家たち。
あなたはこの本を読んで、打つか!? 使うか!?

ジャパンマシニスト社

<<前のページへ