サイトイメージ 最新ニュース イベント情報 ごあいさつ タミフルとは 薬害タミフル脳症被害者の会について 会員被害者の現状 活動記録 報道 皆様の声 お勧め本のご紹介 要望書一覧 リンク ご質問・ご意見

タミフル110番

 

HOME>>皆様の声(一覧表示)>>皆様の声(詳細)

皆様の声

<<前の記事へ次の記事へ>>

2017年01月29日 【573】 タミフル服用 /1歳 女性   匿名 さんより  ・・・・タミフル110..

年齢 = 1
性別 = 女
体重 =
発症年月日 = 2017 1 27
どのような被害 =

26日夕方から38度前後の熱が出て、22時に座薬を入れるも夜中には39.5度に。朝まで眠
りましたが27日6時に39.9度になったので再び座薬。
25日に7歳の兄がインフルエンザ診断を受けていたので27日に受診するとやはりインフ
ルエンザA型の診断でタミフルと追加の座薬を処方されました。
帰宅後10時と夕方18時にタミフルを飲ませるも半分くらいは吐き出しました。熱は38度
と39度を行ったり来たりでしたが機嫌は悪くなく、いつもの就寝時間20時に寝させよう
とするとぐずりだし38.6度だったので座薬をいろ30分後には36度代に。
しかししんどくはなさそうなのに寝室でぐずり、おっぱいも一切飲もうとしないのでリ
ビングに連れて行くと遊び始め、そのまま夜中2時半まで何度寝かせようとしてもあく
び一つせずテンション高く遊び続けました。その間おっぱいと水のマグは完全拒否。熱
は変化なく平熱のまま。
昼間も午前に1時間ほど昼寝をしただけなので、こんなに夜中まで寝られないのは初め
てで、タミフルの副作用で興奮状態になったのではないかと不安です。また夕方の服用
後、顔に発疹らしきものが出て、片目の上は赤く少し腫れたのも気になります。乳アレ
ルギー持ちです。
明日からは服用を中止すべきか、興奮状態や赤みが出ても続けるべきか迷っているので
アドバイスをお願いします。
症状に対する治療 = その他
副作用に対する治療(その他) = まだ決めていないのでアドバイスがほしいです。
現在の症状 = 一応収まった
現在の症状(その他) =
タミフル服用から副作用と思われる症状が出るまでの時間 = 30分
服薬記録 =

2回
同時に処方された咳鼻薬
(前日までザイザルシロップ)
その他 = 明日朝ぶんからやめていいか教えていただきたいのでご連絡頂けたら嬉しい
です。

[00598]

匿名さま

NPO法人医薬ビジランスセンター(薬のチェック) 浜 六郎(内科医)
がお答えします。

結論は、もちろん、中止です。タミフルも、解熱剤も。
続けて服用すると、危険です。
 座薬の薬剤名が分かりませんが、おそらく、
アセトアミノフェンの座薬でしょう。これも不要ですし、
かえって危険です。

インフルエンザの際には、熱が出てしんどくなるので、
寝ています。そうすることで、身体が休まり、回復が早まります。ううNIPPON-DATA80-
17
しかし、解熱剤を使って熱を下げると、身体が楽になりますから、
子どもは、動いたり遊んだりして、かえって体力を消耗します。
そして、タミフルや解熱剤で、回復するための、免疫反応を落して
いますから、ウイルス(インフルエンザウイルスだけでなく、
他のウイルスも)や細菌の感染を起こしやすくなり、かえって
最終的な回復が遅れることがあります。

また、発疹がでているのも、気になります。
タミフルでも、解熱剤でも、重症の薬疹を起こすことがありますので、
それも、大きな中止すべき理由になります。
タミフルと解熱剤、その他の薬剤も一切服用しない方がよいです。

なお、インフルエンザは、自分の身体が自然に治しますから、
暖かくして、様子を見ていてください。
その他の注意点については、「くすりで脳症にならないために」
(NPO法人医薬ビジランスセンター(薬のチェック)、浜 六郎著)
http://www.npojip.org/contents/book/book011.html 
を参考にしてください。

浜 六郎

<<前の記事へ次の記事へ>>