サイトイメージ 最新ニュース イベント情報 ごあいさつ タミフルとは 薬害タミフル脳症被害者の会について 会員被害者の現状 活動記録 報道 皆様の声 お勧め本のご紹介 要望書一覧 リンク ご質問・ご意見

タミフル110番

 

HOME>>皆様の声(一覧表示)>>皆様の声(詳細)

皆様の声

<<前の記事へ次の記事へ>>

2014年02月07日 【520】 9才長女と7才次女インフルエンザに //匿名さんより  ・・・・ご意見・ご質問

9才長女と7才次女がインフルエンザになりました。

インフルエンザ薬は飲まずに、長女は咳の薬、次女は下痢と嘔吐があったので、ミヤBMを飲んでいます。

二か月の長男がいますが、インフルエンザがうつってしまったときには、どのような治療が望ましいでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

[00541]

小児科医 高木医師からの返事

このところ私の地域でもインフルエンザの流行があります。
今年は流行も小さく症状も軽いひとが多いように思っています。

小さい赤ちゃんがおられる場合不安になる方がほとんどで
大丈夫でしょうか、などよくきかれます。
今年も兄弟から感染した2-3か月の赤ちゃん数人をみましたが
薬なしで自然に治まりました。

長年子供さんのインフルエンザをみていますが小さい赤ちゃんだから
症状が重くなると感じたことはありません。
むしろ症状が少なく寝ている時間も多いので
思ったより軽かったです、という方がほとんどです。

他のお子さんと同じで熱が出るのも、咳や鼻水が出たりするのも
病気と闘っている症状なのです。
ですからいわゆるかぜの薬(症状を抑える薬)は
ほとんど必要がないのがわかっていただけると思います。

咳が辛そうなら少し加湿して抱いてあげる、
鼻水もひどければ軽くふいて眠れなければまた抱いて時間を
過ごすなど普通の手当てで赤ちゃんが楽になるように考えて
よくなるのを待ちましょう。

今回ちょっと早くインフルエンザにかかってしまうかもしれませんが
これが家族だと思います。
ゆっくりみてあげてください。


高木 泰子
<<前の記事へ次の記事へ>>